子供たちがいっぱい(リバーサイド春圃)

平成28年9月2日 金曜日

 リバーサイド春圃の敷地内にある訪問看護ステーション春圃には多目的室が設けてあり、ヨガや地域連携等の催しの際に多くの方々に利用をして頂いております。

 今回、地域に子供たちの遊び場が少ないという声を受けて、気仙沼市内にある古町児童館に声をかけさせていただきました。

 この日は古町児童館の移動おでかけ児童館の開催となり、多くのママと子供たちで賑わいました。

 利用者(高齢者)、職員(若者)、障害者支援、そして子供たちと、介護に関わらず法人運営をしている、医療法人くさの実会です。

おでかけ児童館20160902

おでかけ児童館(訪問看護ステーション春圃)

おでかけ児童館n20160902の様子

おでかけ児童館の様子

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする