地域交流研修会『ともなび』を開催しました(リバーサイド春圃)

9月22日 水曜日

 2021(令和3)2月以来となる地域交流研修会『ともなび』を開催しました。

 今回のテーマは

 ○「フレイル予防のための栄養について」 リバーサイド春圃 管理栄養士

 ○「フレイル予防の実践」 リバーサイド春圃 管理栄養士

 ○「フレイル予防と口腔運動」 リバーサイド春圃 理学療法士

 気仙沼市の高齢者にも浸透してきたフレイル予防について、食事と運動を中心に地域の皆様と共に研修会を行いました。

 管理栄養士からは“健やかに老いる~いつまでも自分らしい生活を” “運動と食事のバランスが大切”、理学療法士からは“おいしく食べられる体でいよう”とお話をいただきました。参加者からは、栄養を損なわない野菜の調理の仕方等の質問がありました。

 次年度以降も皆様の共に学べる機会を多く作っていきたいと考えておりますので、ご不明な点はぜひ、リバーサイド春圃をご利用ください。食事と運動以外でも老人保健施設の有効活用等を窓口でご案内いたします。

 参加されました皆様ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする