平成29年度 宮城県老人保健施設大会へ参加しました(リバーサイド春圃)

11月17日 金曜日

 リバーサイド春圃の取組として、各種老人保健施設大会へ発表参加をしております。

 7月の全国大会(愛媛県)、10月の東北大会(秋田県)に続き、今回は宮城県老人保健施設大会へ2組の職員が発表して参りました。そのうちの1組は毎年、新卒者による認知症ケアの取組を発表を継続しており、新たに出張と大会参加のデビュー戦を飾りました。2組とも堂々と発表する姿に普段の取組姿勢と自信が会場に伝わって参りました。

 

 座長からは、老人保健施設として他職種連携をキーワードにチームとして取組むことについて評価され、2組の職員はさらに自分たちのケアに自信がついたものと感じました。

 また、功労・永年勤続表彰として当施設から推薦した職員が、表彰を受けました。栄誉ある表彰に感謝を申し上げます。今後も益々の期待をしております。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする