第30回全国介護老人保健施設記念大会 別府大分(リバーサイド春圃)

11月20日 水曜日

 大分県別府市と大分市をを会場に第30回全国介護老人保健施設記念大会が開催され、リバーサイド春圃から発表登録の2名を含む4名で参加をいたしました。今回のチームは、初めての大分県ということで、発表はもちろんのこと観光の準備も万全でした。

 また、次年度の第31回全国大会は宮城県仙台市で開催されることから、当施設の実行委員は緑のスタッフジャンパーを着て、不慣れな土地と天候の中、大分県老人保健施設協会の皆様にも助けられながら、大会期間中にPRをさせていただきました。ありがとうございました。緑のスタッフジャンパーを着た、リバーサイド春圃の職員を皆様は見つけられましたでしょうか?

 当施設の発表は主に委員会活動による内容となっており、毎年、施設内で行われる選考会によって選出をされています。通常業務と合わせて、発表の準備を進めてきました。また、大会参加を機会に他施設の発表や交流により多くの勉強をさせていただきました、ありがとうございました。

 2020年も皆様の宮城県のお越しをお待ちしております。

ここで記念撮影をされる方がたくさんいました

2020年11月11日からです!

宮城大会パンフレットはもらいましたか?

堂々とした発表でした

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする