春の訪れ(リバーサイド春圃)

3月23日 木曜日

季節の変化を肌で感じる頃になりました。吹く風は冷たさを感じますが、合間の陽の光は、春を感じる温かさです。

リバーサイド春圃敷地内の花々にも変化がありました。福寿草が元気よく咲き、紅梅と白梅が揃って演出しています。(共に撮影日は3月17日)

「誰かーカメラー!」の声に、声のする方へ駆け寄ると珍客!?

カモシカの登場は珍しいことではありませんが、ここまで近寄ってきたことは、あまりありません。到着されたばかりの通所リハビリ利用者の皆様も、突然のお客様に驚いていました。

春の始発は、リバーサイド春圃に到着しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする