避難訓練を実施しました(リバーサイド春圃)

6月9日 金曜日

介護施設を運営する上で、対策を継続して取り組まなければならないひとつに防災対策があります。リバーサイド春圃のような複層階による建物火災の経験がない職員にとっては、大事な訓練です。

消防の担当者様から「訓練は本番のように、本番は訓練のように」まさに、そのとおりだと強く思いました。

命と生活を守るため、火災を起こさないこと(予防)はもちろん、避難と発生後の対応をしっかりと身に付けました。

新人職員による訓練

消化器による消火訓練

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする